八国山だより
ノー サイレント マジョリティ! ごまめの歯ぎしりといえど、おかしいと思うことはおかしいと自分の意思を発信しなければ
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

給油活動は武力活動の1つ-国際司法裁判所の判事
昨日12日のNHKによる藤井民主党最高顧問への直接インタビューで、藤井氏は次のよう内容のことを述べた由(阿修羅♪)。

<以下引用>

国際司法裁判所の見解では、給油活動は「武力活動の一つ」としているので、既に小泉政権の時から認めていない集団的自衛権を踏み越えている事になっているから(民主党は)これに反対してゆきます。


その「国際司法裁判所の見解」というのをネットで調べると、次のようことであった(天秤にクローバー。)。

1986年、国際司法裁判所は、「武力の行使には、武力攻撃のようなもっとも重大な形態のものと、兵器の供与や兵站その他の支援のように、より重大でない形態のものがあるが」、後者といえども「武力による威嚇または武力の行使と見做しうるし、他の諸国家の国内または対外問題に対する干渉に相当する」と判事している。


給油活動が武力活動であることは故後藤田正晴氏が生前のインタビューで喝破していることである(いま何を考えるか 戦後60年の夏 2005/09/06 4.外交・安保政策への疑問の3:00~3:19付近
 
)。

すなわち、特措法は憲法違反である。アメリカが何と言おうと給油活動を続けるべきではない。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://patience052.blog101.fc2.com/tb.php/38-a2063ad7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

インド洋 海上自衛隊 給油活動最新情報

今話題になっているニュースをピックアップしてお伝えしています。このトッピックスはトレンド情報が満載なのでお役に立てることができれば嬉しく思います。さぁ~今日も波に乗ってまいりましょうか・・・・・!?給油継続 ちょっと気になる今話題のニュース【2007/09/19 20:03】

給油活動

給油活動継続法案は臨時国会で・官房長官日本経済新聞与謝野馨官房長官は18日の記者会見で、インド洋での海上自衛隊の給油活動を継続するための法案提出が来年の通常国会にずれ込むとの見方が与党内に出ていることについて「日本が取る エヴァンゲリオンパチンコ【2007/09/19 21:22】

給油活動

インド洋派遣部隊の給油活動を公開【アラビア海北部=加納宏幸】防衛省は13日、テロ対策特別措置法に基づきインド洋で多国籍軍艦船への洋上給油を続ける海上自衛隊補給部隊の活動を日本人記者団に公開した。 40度近くまで気温が上がる中、補給艦「ときわ」(艦長・菅原 ファッションニュース【2007/09/19 22:31】

給油活動

インド洋での給油活動やイラクでの航空自衛隊の米兵輸送活動は「テロの ...すると、「この給油活動を続けないと国際貢献からの脱落ということで国際的非難が起こる」と政府与党がいうのであれば、政府与党はそれが国際貢献であることを具体的に説明しなければなりません。 恋愛偏差値【2007/09/20 09:06】

給油活動

副大臣 給油活動拠点に派遣へNHK外務省は、海上自衛隊のインド洋での給油活動について、補給した油がイラクの軍事作戦などに転用されているのではないかという懸念をふっしょくしたいとして、小野寺外務副大臣を活動の指令拠点があるバーレーンに派遣し、活動の実態を確認し 楽天試合【2007/09/20 17:53】

海上自衛隊 給油活動

“給油活動”隔たり埋まらずNHK国連の安全保障理事会が海上自衛隊の給油活動を評価... 今日は何があったかな?【2007/09/20 18:52】

プロフィール

寒北斗

Author:寒北斗
【性別】 ♂
【住んでいるところ】 東京
【生まれたところ】 石川
【職業】  テクニカル トランスレータ兼主夫

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。