八国山だより
ノー サイレント マジョリティ! ごまめの歯ぎしりといえど、おかしいと思うことはおかしいと自分の意思を発信しなければ
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「武道」必修化 - 今さらなんの意味が

<中央教育審議会>「武道」必修化を大筋了承
9月4日19時21分配信 毎日新聞

 学習指導要領の改定作業を進めている中央教育審議会(文部科学相の諮問機関)の専門部会は4日、中学校の保健体育で選択必修になっている武道(柔道、剣道、相撲など)を1、2年生の男女を対象に原則、必修化することを大筋で了承した。昨年12月改正の教育基本法に盛り込まれた教育目標「伝統と文化の尊重」の実現を目指す。
 この教育目標は「伝統と文化を尊重し、それらをはぐくんできた我が国と郷土を愛する態度を養う」といういわゆる「愛国心」表記として、賛否を呼んでいた。
 専門部会は、武道の必修化は教育目標と一致するとともに、子供の成長過程を考えると、中2までは、男女ともに複数の競技を体験させるのが望ましいと判断した。
 現行の学習指導要領では、中1が武道かダンスのいずれかを選択。2、3年生は球技、武道、ダンスのうち二つを選択することになっており、男子でもダンスを行うケースがあるという。
 文科省が公表した来年度予算の概算要求でも、教員の武道の指導力向上などを目的に、地域の道場や体育系大学と連携などを行う新たなモデル事業に約5000万円を計上するなど「武道重視」の方針が打ち出されている。【高山純二】



高校のクラブ活動でまた体育の時間に柔道をやったが、それが「伝統と文化の尊重」に結びついたことはない、個人的には。
たかだか10数時間の授業でどれほどの教育的効果が望めるというのか。

武道は、礼儀作法に良い? ストーカー行為を行った挙げ句相手の女性を射殺した警官も、鹿児島の選挙違反のえん罪の警察官も、富山で真犯人でない証拠を握りつぶした警官も武道を習っていたはずだが…。

結局は「愛国心」ということか。それとも徴兵制復活の地ならしをしているのか。屈強な兵隊を作るために中学のうちから柔剣道を習わせようというのか。

屈強な兵隊となって集団的自衛権の行使で異国の地で命を果てさせたいのか。アメリカは自国の兵隊の損傷が惜しくて日本に肩代わりさせようとしている。人種差別主義がアメリカには厳然としてある(私もアメリカ滞在時にその体験がある)。彼らにすれば日本人は「銃を撃てるサル」に過ぎないのである。


この中教審の連中といい文科省といい何を考えているのか。

スポンサーサイト

テーマ:教育問題について考える - ジャンル:学校・教育

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://patience052.blog101.fc2.com/tb.php/35-22c150d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

寒北斗

Author:寒北斗
【性別】 ♂
【住んでいるところ】 東京
【生まれたところ】 石川
【職業】  テクニカル トランスレータ兼主夫

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。